私、もともとは春が好きだったんだけど、花粉症になってからは好きじゃない。だって、目はかゆいわ(目ん玉とって洗いたい!)、鼻水ズルズル、頭はボーっとするし、体もだるい。朝起きると、だいたい鼻をかみ、くしゃみ連発。本当に嫌になりますわ。

そんな私なのに、山里で暮らしを始めたから、これまた大変なことに。だって、周り一面山だから!杉いっぱいだから!!

しかも職場の駐車場の周りは、杉林。そのせいで車から降りるたびに、鼻がむずむず。もちろん原因はこれ。

赤丸の部分をズーム!私の天敵の杉花粉!!なんかもう画像を見るだけで、目がかゆくなる~(つд⊂)

花粉症で薬を飲む!

しょうがないんで、この時期には花粉症の薬を飲んでます。えぇ、もう、フルコース3点セットです。飲み薬は朝晩2回、目薬と鼻薬を使って、これらでなんとか耐えてます。でもちゃんと薬を飲んでいても、たいてい朝は鼻がズルズルで、頭がボ~っとしてます。゚(゚´Д`゚)゚。

ちなみに3月に山里へ移住した時、引っ越す前は薬を飲まなくても大丈夫だったのに、こっちに住み始めた途端に目がかゆくなって、鼻ムズムズという洗礼を浴びて、慌てて、薬を飲んだよ。山里は花粉の量、ハンパないっす!

尚、地元の人でも花粉症持ちの人は結構いるよ。やっぱり杉がいっぱいだからかな?

保育園生でも花粉症を発症している子がいる!

驚いたのは、保育園生でも花粉症を発症している子がいること!私は大学時代の不摂生もたたり、その頃に発症したんだけど、今は保育園生でも発症するんだね。しかも、チラホラいます。

我が家の年少の娘も、花粉症の時期に鼻ズルズルだったから、花粉症持ちか?と心配してます。風邪も流行っていたし、わからんけど、花粉症でないことを祈るばかり!

2月から花粉症対策を!

私は花粉が飛び始めるという2月から薬を飲んでます。山里暮らしをする2年前かな?寝ようとしたら、喉がやたら咳きこんで、寝れなくなってしまったんですよ。

しょうがないんで耳鼻科へ行ったら、なんと詰まった鼻水が喉に落ちてきて、それで咳きこんでいたとのこと!で、たまった鼻水を取ってもらって、鼻の通りを良くする薬をやって、ようやく落ち着いたけど、大変だった。

でもこの出来事で、花粉症は2月から発症するということは頭の中にしっかりインプットされました。その出来事の前までは、3月から花粉症だと思っていたから、これには驚いたなぁ。

花粉症対策には舌下免疫療法もあるよ!

花粉症にならないように、今は舌下免疫療法があります。この方法は舌の上にスギ花粉を垂らして、花粉に慣れるという療法で、2014年からは保険適用にもなっているとのこと!

ただ調べてみたら根本的に治る人は20%ほどで、60%が症状が軽くなり、20%の人には効果がなし。しかも治療に4-5年かかるし、花粉症が発症する前に治療開始とのこと。ちなみに妊娠中はNG。

もし娘が花粉症を発症したら、これは試させたいけど、私自身は迷うな~。でもやっぱり花粉症は辛いから、やりたい気もする。でも本当は薬も飲まず、発症しないのが一番なんだけどね。

山里暮らしに花粉症は要注意!

ってことで、山里暮らしを考えている方へ。山里だと周りは杉林です。檜もあります。花粉症との戦いは必須です。移住するなら、それを覚悟してね。私は忘れていて、苦しんでます…。奴ら、半端ない威力を撒き散らかしてます…

ちなみに病院は車で片道30分コースだけど、車で10分ほどに診療所があるんで、薬を処方してもらうだけなら、私は診療所に行ってるよ。娘の予防接種もね。田舎は病院が遠いんで、そこは苦労するよ。

そういえば山梨県に住んでいた時に、地元の人が言っていたこと。

談笑する女

この時期、山の方では黄色の粒子がぶわ~、ぶわ~って飛ぶんだけど、それがすごいのよ。知らない人が見たら”山火事”と間違うこともあるぐらいなんだよ

山あいでは、それくらい花粉が飛びまくるそうな…Σ(゚д゚lll)。ただ幸いなことにまだココでそれを見てないけど、そのうち見るのかなぁ…見たくないな…