7月中旬に保育園から、「7月下旬からプール遊びを始めるので、〇日までに準備をしてください」と言われました。娘が通っている保育園では、年少さんは泥んこ遊びの服でそのままプール遊びをしていたけど、年中さんからは水着が必要なんです。

プール遊びの準備品

  • 水着
  • 帽子
  • バスタオル
  • プール用具を入れるビニールバッグ

プール遊びセットを準備したよ!

保育園の先生から言われたプール遊びグッズを準備したよ。

水着にゼッケンをつける!

泥紺遊びの時はタオルにゼッケンをつけたけど、人数が少ないからか、今回はバスタオルにゼッケンは不要。ただ水着だけは背中にゼッケンをつけてほしいと頼まれました。

ググってみると、服と違って、水着は当然のごとく伸縮する。だからゼッケンもプール用を使った方がベターとのこと。

が、ちょうど泥んこ遊び用に準備した100均のゼッケンが余っていたから、それをつけることに。最初はグルっとゼッケンの周りを縫おうと思ったけど、水着は伸びるし、何よりもちょっと塗ってみたら針で穴があいたんですよ(←当たり前)。

さすがに抵抗があったんで、写真のように四隅だけをチョイチョイ縫っておきました。これなら伸びても大丈夫だしね。ちなみに水着は友達からのお古です。ありがたや~。

また女の子だとセパレートタイプの水着もあります。そっちもお古があったんだけど、ゼッケンを縫うのが面倒だし、保育園ではプール遊びだけじゃなく川遊びもあるるから、一体型のワンピースの水着にしました。ただワンピースだと脱ぎ着が大変なんで、トイレが心配だけどね。

ママ

娘がワンピースを嫌がるかな?と心配して、プール初日に保育園の先生にたずねてみました。すると娘は上まで上げずに入ろうとしたから、先生が上までグイっと伸ばして着せてくれたとのこと。最初は嫌がったみたいだけど、それからも毎日ワンピースの水着でプール遊びを楽しんでいるよ!

ビニールバッグ、帽子、バスタオルはイオンで売っているよ!

7月の時期には、イオンなどでプール用品の特設サイトがあります。そこではビニールバッグ、プール用の帽子、バスタオル、水着なんかが一揃い手に入ります。ちなみにプール用の帽子は大型スーパーでも売っていたよ。

プール用の帽子は娘の好きなピンクをチョイス。髪の長い子は、帽子に髪の毛を全部入れなくちゃいけないから、大きめを買った方が良いよ。私は何も考えず買ったら、先生が苦労して娘の髪の毛を帽子に入れてくれてました(※娘の髪は短いんだけど、帽子がちょいと小さかった)

バスタオルはお古でもらったアンパンマンに♡今はプール用として、こういうホックで留められるバスタオル(ラップタオルというらしい)があるんですね。あぁ、便利だ。私の子供のころはバスタオルの中でモゾモゾ着替えをするに苦労したもんな…

プールバッグはコチラを。以前100均品を使っていたんだけど、保育園のお友達はみんなキャラクター付の可愛いバッグなんで、今回はお高いけどこちらを。ちなみに片方は泥んこ遊びのバッグにしました。100均よりも丈夫だし、可愛いし、サイズもちょうどいいから娘も喜んでおりまする。

バスタオルは2枚準備したほうが良いよ!

プールがいざ始まって分かったのは、バスタオルは2枚あった方がいいということ。当たり前だろうけど、水着や帽子は、乾きが早いんです。だから保育園から帰った後に、夕方手洗いしても、翌朝までには乾いてます。が、バスタオルだけは、乾いてないことがΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)汗

慌ててドライヤー使って乾かしたんだけど、毎日準備しなくちゃいけない。だからこちらのキティーちゃんのバスタオルを追加で買いました。ってことで、ラップタオルは2枚の準備をおすすめします。

ラッシュガードを着ている子もいるよ!

娘は着せてないけど、今は日焼けを気にして、ラッシュガードを着ている子もいるよ。都会の保育園ではラッシュガードを着ている子が多いらしいけど、プール見学していたら娘の保育園ではほとんどの子が着てなかった。…田舎だから?

ただ娘はパパリン似で色白だから、本当は着せた方が良いんだろうなぁ。紫外線がキツイし。でも嫌がるだろうから、今は着せてないよ。

紫外線が気になるなら、長袖の水着もあるよ!セパレートで着替えがしやすいし、紫外線も防げるし、コレ、良いかも!

プール遊びグッズのお洗濯

1年前はお天気が悪くてプールなんてほぼなかったのに、2018年の今年は晴天ばかり。っていうか、雨が降らなさすぎて、毎日猛暑。だから毎日のように保育園ではプール遊びをやってくれています。娘が喜ぶのは嬉しいけど、ママはお洗濯が大変です。

私は以下の手順で洗ってます。手洗いでギューッと絞ると、いつも水が垂れるから、私は毎回洗濯機の力を借りてます。尚、普通の洗濯洗剤を使ってます。

  1. 洗面台に水をはって、洗濯液に浸しておく
  2. 手洗い&脱水
  3. 洗濯機でドライで脱水

プール遊びを楽しんでね!

プールグッズの準備は大変だけど、娘が喜んでプール遊びをしてくれるのは嬉しいもんです。毎日のように遊ぶからか、色白だった娘もすっかり黒くなってます(地黒の私の血か?)。お洗濯は大変だけど、このまま元気に丈夫に育ってね!

ちなみに娘が通っている保育園では、例年は保育園の目の前の川で、年中さんから川遊びをやります。が、2018年は酷暑すぎて熱中症が心配とのことで、川遊びが禁止になっちゃいました。しょうがないけど、ちょっと残念。せっかく田舎に住んでいるから、自然いっぱいの遊びをしてほしかったな。でも天候ばかりはしょうがないですわ。